指毛が多いのが気になる! 綺麗にするための処理方法が知りたい

腕や足、脇のむだ毛処理をしている人は多いと思います。

むだ毛の自己処理で見落としがちなのが、鼻下や指などの細かな部分の毛です。

また、指の毛が多かったり濃かったりして気にはなりながらも、どうやって処理するのが一番良いのか分からなかったり、肌を傷つけるのが不安でそのままにしているという人も案外多くいます。

でも、指毛は以外と人から見られているので、処理を怠っていると恥ずかしい部分でもあります。

多いと本当に気が滅入りますよね。

今、指毛が多くて気になっているなら、これからお話する内容を参考にぜひ指毛の処理に挑戦してみて下さい。

指毛の処理方法

指毛の処理方法として一番手っ取り早いのは自己処理です。

カミソリや毛抜き、ワックスなどを使って処理する方法が主流です。

ただし、どの方法を選択してもデメリットが付いてきます。

手早くできる、気軽にできるというメリットはありますが、それ以上にデメリットが大きいので指毛の自己処理はあまりお勧めできません。

指毛の自己処理で多いデメリットは、肌トラブルです。

カミソリだと細かな部分なので傷を付けてしまったり、毛抜きは皮膚が炎症したり、埋没毛になったり、毛穴が目立つようになったりします。

ワックスも同様に、肌が荒れるなどに心配があります。

実際に、指毛の処理を躊躇している人の多くは、このような肌トラブルを不安に感じている事で処理をしない方を選んでいる場合が多くあります。

一番最適な処理方法とは?

では、指毛をキレイに処理する方法はないのでしょうか?

指毛を肌に負担をあまりかけずにキレイに処理するには、脱毛の施術を受けるのが一番だと思います。

脱毛の施術と言ってもニードル脱毛、光脱毛、レーザー脱毛など色々な方法がありますね。

指毛の処理に最適なのは、これらの中でもレーザー脱毛だと言われています。

レーザー脱毛は、医療機関で受ける事ができる脱毛方法で、出力が他高めである事から他の脱毛方法よりも短時間での効果が期待できると言われています。

また、レーザーを照射する事で毛穴を目立たなくする効果も期待できるので、毛を処理した後の指もキレイに保つ事ができるとされています。

人目に付きやすい指の毛は、自分で処理して肌を荒らせてしまう前に思い切ってレーザー脱毛してみた方が、お手入れも楽になって快適だと考えられます。

⇒指毛だけ脱毛できる症例数の多いクリニックの詳細はこちら

⇒全国展開している人気のクリニックの詳細はこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。