いらない指毛-なくすためにできる方法はこれしかないと言われています

指毛なんていらない。

本当に要らない。

なぜ他の人には生えていないのに、私には、生えているのだろう。

見た目も悪いし、気持ち悪い印象さえあります。

ですから、目立ってきたら剃るわけですが、剃ったあとの毛穴もなんか気持ち悪いというか、恥ずかしいというか…。

指毛がほとんど生えていない人もいるらしいのですが、その人たちって「えっ!?指に毛が生えるの?」という感じなんだとか。

ですから、指毛を一生懸命処理して目立たなくしている指を見ても、指毛は生えないものって思っているから、玄人化大変さとかが全然分からないらしいのです。

本当にうらやましい限りです。

処理するしかない

指毛が生えていたら処理するだけで、結構きれいになります。

しかし油断するとちょろっと伸びてきます。

その都度、処理をしなければいけませんよね。

たまに伸びていることに気が付かずに、そのまま出かけたり。

それで恥ずかしい思いすることもあると思います。

自分の処理していない指毛が、気になって気になって仕方がないときもあると思います。

本当に憂鬱。

このようにな状態になってしまうのは、自己処理では生えてこないようにすることが出来ないからではないでしょうか?

定期的に処理をするので、ある程度の綺麗さを保つことはできますが、根本的な解決には至らないと思います。

思い切って

ですから、思い切って永久脱毛ってなるんですよね。

ムダ毛はそのうち無くなってくるといいますが、それは40代や50代になってからの話なので、全然説得力がありません。

今、若くていろんなことをしたい時期に、指毛がいらないわけで・・・。

そうなると永久脱毛しか、人がうらやむ白魚のような手になるのは難しいと思います。

完全になくなってしまえば、指毛が気になることもありませんし、面倒な処理からも解放されますし、ネイルや指輪などの指や指先のおしゃれも、思いっきり楽しむことが出来るのではないでしょうか。

⇒指毛処理は医療レーザー脱毛しかないと思います

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。