指毛を剃る方法はとてもポピュラーですが毛穴が目立ちませんか?

指毛をカミソリで剃る方法はとてもポピュラーです。

カミソリでムダ毛を処理する方法は、日本で一番行われているムダ毛の処理方法ですよね。

こんなアンケートがあったのですが、そうだろうなと思う結果です。

指毛を剃る方法

たしかに簡単で便利な方法ですよね。

が、右利きの人は右手の指毛が剃りにくかったり、左利きの人は左手の指毛が剃りにくかったりもしますし、危なっかしいこともあります。

それに剃る行為は、角質をとってしまうので乾燥を招いてしまいますし、皮膚表面を傷つけて、カミソリ負けを作ってしまうこともあります。

赤くヒリヒリするのは、皮膚表面に小さな傷を作ってしまった結果。

毛は簡単に、そして綺麗にカミソリで剃ることができますが、それで肌を痛めてしまうのでは困りますよね。

毛穴が目立つのが最悪です

毛を剃ると、確かに見た目には毛が無くなるのですが、目立ってしまうのが毛穴ですよね。

毛は生えていないのに、びっしりと毛穴があると人には見られたくありません。

指毛に関する口コミを見ていたら、あっ!この人の毛穴すごい!絶対に一生懸命剃っているんだな~。大変そうだな~。と毛穴がたくさんあるのに指の毛が生えていない人を見て思いました。というような書き込みも…。

綺麗な指になりたくて処理をしているのに。

毛は無くなるので剃るのに意味がないわけではありませんが、毛穴が目立つのは恥ずかしいですよね。

「遠目には見えないからそれほど気にしなくても」と言われる人もいます。

確かにそうかもしれませんが、自分の手を見るたびに毛穴が気になってしまうし、ある程度近づけば見えるわけですから、何の慰めにもなってないと思います。

どうすればいいの?

最も簡単でポピュラーなカミソリで剃る方法だけに限らず、自己処理全般にいえる毛穴問題。

それを目立たないようにするには、ファンデーションを利用すると良いようですね。

顔用のを指用にも使用するのではなく、あまりお高くない指に似た色のファンデーションを別途で購入されてる人も多いようですね。

しかし、毛穴詰まりの原因になったり、素肌の色となじまなかったり、手洗いのときに落ちたりすることもあるようなのです。

隠せることは隠せるけど、結構大変かもしれませんね。


ではどうすれば、美しい指を手に入れることができるのでしょう?

それはクリニックや病院の医療レーザー脱毛で毛根を破壊し、毛を生えなくすることです。

毛根が破壊されれば毛が生えてこなくなれば、少しずつ毛穴も閉じてくるので目立たなくなります。

1週間や2週間では無理ですが、徐々に確実に閉じてくるので、長いスパンで見るとこれが一番安全で確実だと言えるのではないでしょうか?

ごまかすのではなく根本から解決する。

それが医療機関での医療レーザー脱毛。

「脱毛ならエステでもやってるけどダメなの?」と思われるかもしれませんが、エステでは無駄が努力に終わることが多いようなのです。

⇒指毛の処理はクリニックでの医療レーザー脱毛しかない理由

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。